ちょび子のこっそり日記

舅姑、子供、お酒、音楽、好きなコト・・・こっそりつぶやく。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

舅と減塩

先日、キッチンにこんなのが置いてあって。

塩分測定器 「減塩生活」 TK-915塩分測定器 「減塩生活」 TK-915
()
トーコーコーポレーション

商品詳細を見る


これはもっと塩分を減らせ、という姑の無言のプレッシャーかと思い
姑に聞いてみたところ
「別にそういうワケじゃないんだけどねぇ」
との返事。
でも何気にこういうの買って置いてあるってことは
やっぱり塩分気にしてほしいんだろうな、
と思って薄味を心掛けてる今日このごろ。

なにを隠そう舅は高血圧。
毎日の薬はかかせません。
今年の健康診断の結果が悪かったのかな。
普段から食事は薄味にしてるんだけど、
もう少し気をつかった方がいいのかな。

でもさ~、いくら薄味にしたところで意味ないんだよねぇ。
薄味のお料理作っても、
舅は「味がない」とか言って醤油ガンガンかけちゃうし。
薄めのお味噌汁作ってもキムチぶっこんじゃうし。
減塩測定器使って塩分濃度量っても関係ないっていうか。
でも一応気にしてるみたいで玉ねぎの皮の粉末ってのを入手して
お味噌汁に入れて摂取してます。
(玉ねぎの皮って高血圧にいいらしいよ~)
なんかがんばる方向間違ってるような気がするけど(笑)
ま、自分の体だしね。
自分で自覚してもらうしかないね。(←冷たい嫁)




悲しい思い出

えっと、まだ9月中旬ですよね?
朝晩、だいぶ寒くなってきた気がします。
お布団も厚い掛布団にして毛布も出しました。
いつも残暑がきびしくて、
9月なんてまだまだ半袖が必要だったのに、
今日は厚手のトレーナーを着ちゃいました。
子供達はまだ半袖半ズボンなのに
私だけ季節先取り(笑)

んでね、兄くん喘息持ちなんですよ。
涼しくなってくる9月あたりから喘息出るんですよ。
ここ2~3年あまり出なかったんだけど
今年は急に寒くなったせいかちょっと咳が続いてます。
吸入薬とか使って抑えてるんだけど、
夜になるとゴホゴホしちゃう。

ちょっと昔だけど喘息の事で舅姑にイヤな事を言われた事があってさ。
部屋が汚いせいだとか。
母親がアレルギー持ちのせいだとか。
咳が苦になるからなんとかしろだとか。
そんな記憶がトラウマになって、
兄くんの喘息が出るとすごく悲しくなってしまう。
その当時は舅姑ともうまくいってない時期だったから、
よけいに傷ついたんだろうな。
今なら笑い飛ばせることでも深刻に受け止めちゃってた。

なんか悲しい事思い出しちゃったな。
喘息は誰が悪いわけでもないし、
上手につきあっていかないとね。
早く咳が落ち着きますように。


敬老の日だったけど

今日は敬老の日でしたね。
みんな何かあげたりしてるのかなー?
舅姑にも?

家は何もしてないんですよ。
子供が産まれた当時は舅姑もまだ50代前半で、
「敬老」って感じじゃなくて。
なんか年寄り扱いしちゃうと失礼かなぁ、
なんて思ってるうちにタイミングを逃してしまって。
そのまま今日に至る、みたいな。
今だってまだまだ元気な60代半ばだったりするし、
「敬老」って言葉があわないんだよね。
毎年、誕生日とか父の日母の日にお祝いしてるからさ、
敬老の日だからって何かしなくてもいいよね~、
なんて自分に言い訳したりして。

でも、テレビで敬老の日プレゼント特集なんてやってると、
ちょっと気まずかったりする(汗)
70歳すぎたら考えようかな。
それでも遅くないよね。



世話を焼きすぎる姑と私の反省

姑が子供らの世話を焼きすぎる件について
以前ブログでも記事にしましたが、
まぁ、あいかわらずでございます。

さすがに中学生の兄くんにはそうでもなくなりましたが、
弟くんにはまだまだ絶賛世話焼き中です。
魚がキラいな弟くん。
理由は「骨がめんどくさい」。
いやいや、魚には骨があるものだしがんばって食べようよ、
と夕食に焼き魚などを出すのですが、
弟くんの魚だけ姑が先に骨をとってしまったりするんです。
え~、ちょっとやめてよね~。

もう弟くんだって5年生なんだし、
ひとりでお魚食べられないなんて恥ずかしいから
時間かかってもいいから自分で食べるようにしてほしい。
そう姑に訴えると、今度は口が出るワケで。
魚を食べる弟くんにこうしろああしろと。
要するに見てられないんだな。

弟くんも弟くんでそれが当たり前になっちゃって
姑の世話焼きを何の疑問もなく受け入れちゃってるし。
だめだーーーー!!!
これじゃだめなんだぁーーーー!!!
でもよく考えたら、それを許してきた私の責任でもあるんだよな。
あまり世話を焼きすぎないように言うべきだったんだよな。
反省。
ちょっと遅いかもしれないけど
これから厳しくしていこう。



お盆の憂鬱

明日はお盆の入りですね。
明日から連休だというのにお盆は憂鬱。
いつお客さんが来るかわからないし。
お客さん来たらお茶だして世間話のひとつもしないといけないし。
お茶菓子の用意とかしておかないといけないし。
子供の部活もお休みだから色々と自分の用事を済ませたいけど、
自分の好きなように過ごせないし。
そのくせ姑は自分の好きなようにどこかに出かけちゃうので
お留守番してないといけないし。

だいたい、来てくれるおじさんおばさんだって
姑がいると思ってきてくれるんだからさー、
姑いないと話しにならないと思うんだよね。
嫁と一緒にお茶飲んだって気まずいだけだっつーの。

と毎年文句を言いながらお盆を迎えるワケですよ。
まあ、とりたてて大したことをしてるわけではないのですが、
お盆の期間中ってなんだか気が休まらないというかなんというか。
ご先祖様もきっと苦笑いしてることでしょう。
さて、気合い入れて今年のお盆もがんばるか。



«  | HOME |  »

プロフィール

ちょび子

Author:ちょび子
舅姑、ダンナ、息子2人(中2、小5)と暮らす42歳。
良い事もそうでない事もいろいろあるさ。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。