ちょび子のこっそり日記

舅姑、子供、お酒、音楽、好きなコト・・・こっそりつぶやく。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

世話を焼きすぎる姑と私の反省

姑が子供らの世話を焼きすぎる件について
以前ブログでも記事にしましたが、
まぁ、あいかわらずでございます。

さすがに中学生の兄くんにはそうでもなくなりましたが、
弟くんにはまだまだ絶賛世話焼き中です。
魚がキラいな弟くん。
理由は「骨がめんどくさい」。
いやいや、魚には骨があるものだしがんばって食べようよ、
と夕食に焼き魚などを出すのですが、
弟くんの魚だけ姑が先に骨をとってしまったりするんです。
え~、ちょっとやめてよね~。

もう弟くんだって5年生なんだし、
ひとりでお魚食べられないなんて恥ずかしいから
時間かかってもいいから自分で食べるようにしてほしい。
そう姑に訴えると、今度は口が出るワケで。
魚を食べる弟くんにこうしろああしろと。
要するに見てられないんだな。

弟くんも弟くんでそれが当たり前になっちゃって
姑の世話焼きを何の疑問もなく受け入れちゃってるし。
だめだーーーー!!!
これじゃだめなんだぁーーーー!!!
でもよく考えたら、それを許してきた私の責任でもあるんだよな。
あまり世話を焼きすぎないように言うべきだったんだよな。
反省。
ちょっと遅いかもしれないけど
これから厳しくしていこう。



スポンサーサイト

COMMENT▼

お久しぶり

夏休から復活しました(^_^;)

おばあちゃんは甘いのよ。
どこもそうだと思います。

息子もおばあちゃんが一番好きだって言いますもの。
何しても怒らないし、息子の肩持つしね。
得な存在ですよね。

はなきゃべつさんへ

> 夏休から復活しました(^_^;)

わー!はなきゃべつさんおひさしぶり☆

> おばあちゃんは甘いのよ。
> どこもそうだと思います。

子供と孫は違うっていいますもんね。
やっぱり孫には甘くなっちゃうもんですかね。

> 何しても怒らないし、息子の肩持つしね。
> 得な存在ですよね。

そうですよね、得ですよね。
おねだりしたらおもちゃ買ってくれたりするし、
そりゃー子供からしたらうれしいですよね。
そういう存在も子供には必要なのかも。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

プロフィール

ちょび子

Author:ちょび子
舅姑、ダンナ、息子2人(中2、小5)と暮らす42歳。
良い事もそうでない事もいろいろあるさ。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。