ちょび子のこっそり日記

舅姑、子供、お酒、音楽、好きなコト・・・こっそりつぶやく。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

登山の思い出

学校登山に行ってた兄くん、今日帰ってきました。
私が会社から帰ってきたらもういたんだけど。
3000メートル級の山に登ったとは思えないほど普通にしてて、
「部活の夜練行くから」とか言ってて、
いやいやキミねぇ色々とお土産話があるだろう、
と無理やり話しを聞き出したワケです。

登山は普通で夕食も朝食も普通。
あと変わった事は小熊を見た事と池に片足つっこんだ事。
それくらいしか聞き出せなかった(泣)
部活行っちゃったし。
ってか、「普通」ってなんだよ(怒)

昔から長野県の中学生は登山するんですよ。
今はだいぶ衰退してきたけど、私が中学生の頃はみんな登ってたような。
けっこうハードで雪渓あり岩場ありの山を登ったんです。
で、山小屋のせんべい布団で雑魚寝するんだけど
疲れてるのに全然眠れなかった記憶があります。
お風呂も入れなくてイヤだったな。
なつかしいなー。

それを思えば兄くんの登山は途中までバスで登れて、
宿泊はふもとの旅館でふかふかのお布団で眠れて、
お風呂にも入れて、おいしいご飯が食べられてうらやましい。
ただ、それは登山と言えるのか?
多少の疑問はあるけれども、
色々な事情で最近はハードな登山はできないんだろうな。

何はともあれ、登山なんて貴重な体験なので
「普通」とか言っちゃってる兄くんにも
良い思い出になってくれると良いな。




スポンサーサイト

COMMENT▼

こんにちは(*^_^*)

本当に貴重な経験だと思います。
息子も林間学校で、春に赤城山の登山に参加しました。
残念ながら、天候不順で予定通りにはいかなかったようですが。
先生に「雨男」がいて・・・いつも天気が悪いんですよ(ー_ー)!!
息子くんは、予定通り、怪我もなく帰宅できて
羨ましいな~

はなきゃべつさんへ

> 本当に貴重な経験だと思います。

大人になってから山に登る機会なんてないもんね。
標高が高くなるにつれ木々がなくなっていく様子、
ポテチの袋がパンパンになっていく様子を兄くんは感じただろうか?
たぶん何も考えていないような気がする(笑)

> 先生に「雨男」がいて・・・いつも天気が悪いんですよ(ー_ー)!!
> 息子くんは、予定通り、怪我もなく帰宅できて
> 羨ましいな~

雨男とかいるよね~。
イベントの時に雨が降ると絶対その人のせいになったり(笑)
実は兄くんも雨男だったのですが、誰か「晴れ男」がいてくれたのか
めずらしく晴れました☆

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

プロフィール

ちょび子

Author:ちょび子
舅姑、ダンナ、息子2人(中2、小5)と暮らす42歳。
良い事もそうでない事もいろいろあるさ。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。