ちょび子のこっそり日記

舅姑、子供、お酒、音楽、好きなコト・・・こっそりつぶやく。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

春彼岸法要に行く

今日はお寺で春彼岸法要がありました。
ご先祖様へのお参りと同時に
地震で亡くなられた方々のために祈ってこよう、
という思いを持ちつつ、
超アウェーな場所に行く事の気の重さも感じながら
姑と徒歩7~8分の場所にあるお寺に向かいました。
(なぜ気が重いのか。理由はこちら→春彼岸法要に行きたくない理由

姑と一緒なので法要開始時間の20分も前にお寺に着いてしまう。
なぜ姑世代は早く着きたがるのか。
待合所は座れないほどおじいさんおばあさんでいっぱい。
早い人は1時間前から来ているらしい。
私としてはなるべくギリギリに着いて、
お茶を飲む時間を減らしたいところなんだけど。

いつも通り、超アウェーの中で開始時刻までお茶を飲み、
気まずい空気をなんとかやりすごして法要へ。
この時点で自分の中では7割くらい終わった気分。
後は、住職と一緒に般若心経を唱え、
住職のお経を聞いて焼香をし、
跡取りである住職の息子の話しを聞いて終了となる。
今回はいつもより丁寧に般若心経を唱えさせてもらいました。

そして、最後の住職の息子の話し。
いつもはジョークも交えつつ仏教にまつわる話しをするのだが、
今回は、やはり地震の話しになる。

昔、修行に行っていた福島のお寺が津波で流されてしまった事。
お世話になった住職が亡くなられた事。
奥様がまだ見つかっていない事。

声を詰まらせながら話しをしていました。
聞いている私も胸が痛くなる。
きっと、日本全国にこういう思いをしている人がたくさん
いるんだろう、と思うとやりきれない。

どうかみんなの心の傷が癒されますように。


スポンサーサイト

COMMENT▼

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK▼

http://chobiko123.blog28.fc2.com/tb.php/50-5422d9df

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

プロフィール

ちょび子

Author:ちょび子
舅姑、ダンナ、息子2人(中2、小5)と暮らす42歳。
良い事もそうでない事もいろいろあるさ。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。